Copyright © 2017 SEMPRE. All Right Reserves.

 
  • ヤマモトマユミ

不安の正体を暴きに行く



歌手になりたかった幼い私は、

スター誕生の地区予選まで行った。


このときの親の心理は、 本当になりたいものは、

落ちたらわかるからほっとけ!w





さて、毎年この時期に増えるのが

受験への不安。


でも、受験が不安なんじゃなくて、

落ちるのが怖いから不安なんだ、

っていうお話。


これは落ちたらどうなるの?

って言う答えが、

自分を不安にさせる正体です。


【落ちたら】の部分を 今の不安な自分に置き換えたら、 不安の正体がわかります。



ふられたらあなたはどうなる? 嫌われたらあなたはどうなる? なかったらあなたはどうなる?


それが不安の正体です。



ぶっちゃけ、不安になるのは、 自分を信頼していないからです。


成績が悪かったら、 ターゲットを見直すか? 成績をターゲットまで上げるか?

受かる確率を上げる。

頭の構造は至って単純です。



対人なら自分が求めるものと、 対象が求めるものの接点。

すべて一致する人なんかない。


伝わらないなら 伝わる人に自分を預ける。


自分の手柄にしたい人がいるけど、 相手の幸せを本当に願うなら、 伝わる人に頼ることはできるはずです。


相手の幸せをほんまに願うのは、 自分は嫌われる覚悟が伴います。


いい人になりたいなら、 誰かにとっての悪者を買って出ないと、 違う誰かにとってのいい人にはならない。



やる気が出なくて将来が不安な人は、 「こんなもん」って言われた過去を 今も信じてるから不安なんですね。


過去、あなたに言ったその人は 未来にいないってわかったら、 やる気は自然に出てくる。


どんな不安でも、 人から不安がなくなることはない。


だから不安の正体を見て 先に安心を手にしよう。


安心から理想を現実にしていく。


理想が現実になったら

安心するんじゃないんです。


あの日、時間を忘れて 夢中になった自分を迎えにいこ。



ヤマモトマユミ



ニッチなヤマモトコミュニティ


オフラインだから言える

オフラインだから会える

オフラインだからつながれる

オフラインだから解決する

聞いたり話したり

会ったりできる


ヤマモトマユミのLINE公式アカウント