Copyright © 2017 SEMPRE. All Right Reserves.

 
  • ヤマモトマユミ

〇〇で分けるとブレなくなるビジョン


買われたお客様がその商品でどうなるのかを考える、それがビジョンです。

ビジョン設定のポイントは、

自分の役割別に

ビジョンを分けることです。


ビジョンが1つだと、

環境が変わって、

自分の役割が

変わったときに


「葛藤」を起こし

やすくなります。


人は自分の役割に応じて、

価値観が変わってくると

言われています。


そのため、

自分の持っている

役割に対して、

ビジョンがある

事が望ましいです。


仕事で成功しても

プライベートが

幸せじゃないと

満足できない人も多いです。


それと同じで、

内容は簡単なものでも

いいので


あなたの役割に応じた

価値観、ビジョン、

やりたい事が

明確になっている

事が大事です。



実際に仕事では

「成長する」という

価値観を重要視したいけど



家庭では「成長する」

という価値観よりも、


「つながり」という

価値観が優先順位が高く

それを重要視したいと

思う人のほうが多いですね。


つまり、環境が変わると

自分が担っている

役割が変わるので


大切にしたい

価値観が違ってきます。



私を事例にお伝えしますね。


私の場合、

人生で考えやすいのは

時間で分ける役割です。


この役割の分け方は

人によってしっくりくる

分け方が違います。


私の場合は、自分の人生を

よくこの3つの時間に分けて

考えることが多いです。



仕事の時間

家族との時間

1人の人間

としての時間



の3つです。


例えば、


仕事であれば、

どんな仕事をやりたいか、


その仕事で叶えたい

状況や価値観があります。


そして、

仕事とは切り離して

家族で叶えたい

時間の使い方、ビジョン、

価値観があります。


また、私の場合は、

仕事や家族の時間以外にも


1人の人生の使い方も

大切にしている

ところがあって


自分だけの時間を

大切にしています。


1人の人間として

人生で何を成し遂げたいか

仕事や家族などの

影響を受けずに


自由に発想したり、

考えることができるものです。



ポイントは

この4つの流れです。



1)あなたの役割が

いくつあるのか

出してみる。




2)その役割のそれぞれに、

大切にしている

価値観を出す。



3)その役割と価値観に沿って

それぞれのビジョンを出す。



4)ビジョンに対して、

やりたい事リストを

出していく。



役割は、

あなたがしっくりくる

役割に分けて

整理して大丈夫です。



私のように、


仕事の時間

家族の時間

1人の人生の時間


と時間で分けて

役割を分ける人も

いるかもしれません。



あるいは、


母親としての役割

妻としての役割

女性としての役割



の3つの役割で

分ける人もいるでしょう。


そしてイメージしやすい役割が

2つの人もいれば、

5つほど出てくる人もいます。


考えやすいのは、

役割を3つほどまとめて考えると

シンプルで整理しやすいです。


役割が多すぎても

管理しづらいので

気をつけてください。


そして「役割」がそれぞれ

被っていないか

チェックしてみてください。



価値観とは、

あなたが大事にしているもの。


一番重要にしている

考え方のものさしになるものです。


愛を大切にしているなら、

愛を感じないものは何か考えると、

その反対が愛があるものですね。


早口の人が苦手なら、

穏やかさという価値観を

持っているということです。



あなたが、

大切にしているものなので

具体的な行動レベルと違って

抽象度が高いものになります。


成長、つながり、愛、

貢献、刺激、情熱、信頼、

正直、素直


などなど、

抽象度の高さのものです。


今日の4つの順番を守らずに

あなたの思考を整理すると

どんなことが起こるか?


あなたの役割に応じた

価値観に沿った行動が

できなくなるので


ビジョンややりたい事リストの

中身や表現方法が変わって


あなたにとって

しっくりこないものが

出てくるはずです。


そのため、

必ずこの4つの順番を

守ってくださいね。


経営にせよ、

マーケティングにせよ、

常にゴール設定が要求されます。


売ることばかりに走る人は、

結局売れなくなります。


真っ先にゴール設定、

ビジョンの設定が重要です。


あなたの幸せを

いつも応援しています。